脱臭装置・臭気対策のプロ集団【デオ・プラス】

脱臭方式

生物脱臭法

微生物が悪臭物質を分解する作用を利用した脱臭法

生物脱臭法とは、微生物が悪臭物質を分解する作用を利用した脱臭法である。食物は微生物によって分解され腐敗が起こり悪臭物質を発生するが、一方ではその悪臭物質を別の微生物によって分解して脱臭している。自然界では悪臭物質を分解する微生物を人工的装置の中に生息させ意図的に悪臭物質を分解させるのが生物脱臭技術である。 生物脱臭とは自然環境に類似させて人工的に行うところに利点があるので、薬品やエネルギーなどの維持管理費用も少ないといえる。生物脱臭法には色々な方式があり、固相型と液相型に大別される。固相型には土壌脱臭法、腐植質脱臭法、充填塔式脱臭法があり、液相型には、ばっ気式脱臭法とスクラバー脱臭法がある。

seibutu1.png


脱臭メカニズム

従来の生物脱臭の技術では「性能が安定しない」、「基材交換のコストと手間がかかる」 「広いスペースが必要」そんな課題を解決。 ミライエ社製の多孔質ガラス脱臭システムを導入。 貝殻とガラス瓶(リサイクル品)から製造する「多孔質ガラス」を使用した新しい生物脱臭法システムです。無数の微細な気孔のあるガラス基材に悪臭分解菌を定着させ アンモニアや硫化水素などの悪臭ガスを通すと、気孔内に定着した微生物が分解、脱臭します。 微生物を高濃度で定着させる多孔質ガラス脱臭技術は、長期にわたり交換不要で、維持費・電気代に大幅なコストダウンが見込め、高い脱臭技術を誇る。


seibutu2.png


seibutu4.png

ミライエ 生物脱臭の新技術

世界初、消耗品ゼロの脱臭装置 seibutu10.png

ミライエ生物脱臭法の特長

既存の生物脱臭装置をミライエ生物脱臭装置に改造
多孔質ガラスは既存の施設にも入れ替え可能です。 既存の脱臭施設をそのまま利用することで、イニシャルコストを大幅に抑えます。

20200302123643-01a6fa9a6fd61163d976d120ebf1ca94288b6945.png




ミライエ生物脱臭法の性能

20200302124129-aabfe229d5ef54e941ee159c9bf60836f49ee7e1.png

導入事例

seibutu5.png


seibutu6.png


seibutu7.png


seibutu8.png


他の生物脱臭との性能比較

noname.png

デオ・プラス代表吉田正 Facebook デオ・プラス公式Twitter 臭気判定士がお勧めする、業務用消臭剤・脱臭剤の通販サイト
デオ・プラス フリーダイヤル:0120-201-404(携帯電話不可) TEL:027-365-2236 【全国対応】においの専門家集団へ相談 Copyright © Deo Plus .Inc. , All Rights Reserved.